|  

研修会

本文はこちらから

平成30年度研修会のおしらせ(2018/8/1更新)

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時 平成30年10月6日(土)14:00~15:50
場所 山梨大学医学部キャンパス 臨床小講堂
研修テーマ 『山梨県内の虐待の現状と看護職に期待すること』
講師 小宮山千里先生
山梨県中央児童相談所 児童虐待対策幹
事前参加申し込み 不要
会費 会 員:無料
非会員:3,000円
学 生:無料
[pdfファイル 平成30年度研修会ポスター【PDFファイル】]

平成29年度 研修会へのご参加ありがとうございました。   (2017/12/08更新)

【平成29年度 山梨県母性衛生学会研修会が開催されました】

 平成29年12月2日(土)13:30~16:00 山梨県立大学看護学部池田キャンパス101講義室で開催し、40名の皆さんが参加しました。

 今年度の研修会は「助産ケアにつながる遺伝カウンセリング」をテーマに、山梨大学大学院総合研究部医学域看護学系教授の中込さと子先生からご講演をいただきました。
講義やロールプレイを通して、出生前診断や遺伝カウンセリングの実際を具体的に学ぶことができました。
参加者からは、「具体的な説明で出生前診断や遺伝カウンセリングについての理解が深まった」「実際のカウンセリングの様子をイメージできた」「自分たちの関わりの重要性に気がついた」「勤務施設の遺伝カウンセリングの状況を振り返る機会となった」と、知識の深まりとともに、自己の関わりを振り返り、その重要性を再認識していました。さらに「今後は正しい知識をもとに情報提供を行っていきたい」「夫婦の自己決定を支えられる関わりをしたい」など、自己課題の明確化が図られ、今後の助産ケアにつながる有益な研修会となりました。

講師 中込さと子先生

中込さと子先生

ロールプレイの様子

ロールプレイの様子

講義の様子

講義の様子
  |